生酵素ダイエットのやり方

生酵素ダイエットのやり方をわかりやすく解説

生酵素ダイエットのやり方を検索

 

最近は、美容や健康にいいとされる「酵素」を使ったダイエットが人気ですね。
サプリやドリンクなど、さまざまな商品が売られていますが、特に「生酵素」というのを売りにしているものが多いように思います。

 

確かに、酵素は熱に弱く、高温になると死滅してしまうのは有名な知識。
効果を低下させないために、なるべく鮮度の高い野菜やフルーツから摂取しよう、というのは、ダイエッターの方にとっては常識ですよね。

 

そう考えると、サプリメントやドリンクなどの健康食品からも、なるべく「生」の状態で酵素を摂ろうというのは、理にかなっています。
カラダのことを考えて、健康を優先したいという気持ちがちょっとでもあるなら、「生酵素」はそれをサポートするために、重視すべきポイントの一つです。

 

そこでこの記事では、生酵素ダイエットのやり方について、詳しく説明。
初心者にもおすすめな方法はどれなのか?についても、たっぷりご紹介したいと思います。

 

この機会に、酵素についての思い込みをなくし、疑問をスッキリ解消してみませんか?
正しい情報を知ることで、酵素は本来のパワーを充分に発揮します。
健康でもダイエットでも、それがきっと、成功への近道となるはずです。

 

 

酵素とは?なぜダイエットに良いの?

 

肌の調子が良くなる

 

ではまず、基本的なレベルの酵素の事実から理解していきましょう。

 

私たちの体の中に存在する「潜在酵素」には、二種類のものがあります。

 

 

  1. 食べ物を消化・吸収する「消化酵素」
  2. 栄養素を体の中で働かせる「代謝酵素」

 

 

です。

 

「消化酵素」は、暴飲暴食や偏食などで消化器官がフル回転しなければならなくなると、大量に消費されてしまいます。
すると、その代わりに「代謝酵素」が利用されるため、体内で別の働きをするはずだった栄養素のエネルギーが大幅にカット。

 

肌荒れがひどくなったり、免疫力が落ちたりと、さまざまな体調不良の原因になってしまいます。

 

健康や美容のために「食べすぎには気をつけよう」「毎食、できるだけ栄養バランスの取れた食事を」と言われるのは、その悪循環を防ぐためですね。
酵素不足は、健やかな日常生活の大敵というわけです。

 

つまり、健康を維持するためには、消化酵素を節約して食物から酵素を十分に摂ることが大切なカギ。
そうすることで、代謝に回される酵素が増えて免疫力がアップしたり、体の解毒作用が活発になります。

 

すると、結果的に肌の調子がよくなったり、新陳代謝が活発化するというプラスの効果が期待できます。
キレイに近づいたり、ダイエットも成功しやすくなりますよね。

 

先に酵素の性質をもっと詳しく学びたい方はこちら。
関係がある過去の記事を、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

[おすすめ関連記事]
>>酵素の性質はダイエットどう役立つ?

 

生酵素とは?

 

スムージー

 

では、次はいよいよ「生酵素」の特徴と機能について見ていきましょう。
「生酵素」と、普通の酵素との違いは何なのでしょうか?

 

まず、活きた酵素は生野菜やフルーツ、発酵食品に多く含まれていますね。
健康を維持する上で非常に重要な酵素ですが、熱に弱い性質があるため、加熱しすぎることでその働きを失ってしまいます。

 

なので、
製造過程で加熱処理を最小限にすることで、成分が分解されたり、変化することを防ぎます。
そのようにして、活性を失わないようにしたものが、「生酵素」だと言えます。

 

一般的には「生酵素」とは、加熱処理を製造された健康食品のことを指すようですね。
もちろん、あなた自身が野菜や果物をミキサーにかけて作ったスムージーも、「生酵素」の一種でしょう。

 

より強力に美肌や健康を手助けしてもらうためには、酵素は「生」でなければ意味がありません。
でも、普段の食卓でも調理方法によっては失活している場合がほとんど。
まさかとは思いますが、朝食も夕食も、加熱しない食べものだけで食生活を送っている人はいませんよね。

 

けれど、酵素は「生」の状態でないと体内で働かない…。
食事からが無理なら、一体どうやって生酵素を補充したらよいのでしょうか?

 

 

 

 

生酵素ダイエットのやり方にはどんなものがあるの?

 

では、次はいよいよ「生酵素」を使ったダイエットのやり方を、いくつか紹介してきましょう。

 

ダイエットの他、美容やアンチエイジングにも効き目があるとされる生酵素。
程度にもよりますが、簡単そうなものから、ぜひトライしてみてはどうでしょう。

 

やり方①「サプリ」

「生酵素」を気軽に始めてみたいなら、健康食品を使用する方法がオススメです。
まずは、生酵素のサプリメントからご紹介しましょう。

 

生酵素サプリは、果物や野菜などの材料を発酵・熟成させ、高熱で処理することなく製造されています。
そのため、酵素の成分が最大限に活かされ、パワーがギューッと詰まった商品だと言えますね。

 

サプリでダイエットをするとしたら、方法は、シンプルに普段の食事にサプリをプラスするだけ。
生活習慣に組み込みやすくて、とっても手軽です。

 

ちなみに、生酵素を飲むタイミングとしては「食前」がオススメ。
空腹時に体に入れることで、より酵素の吸収が高まるからです。

 

 

やり方②「ドリンク」

次は、酵素系の加工食品の中でも、サプリと同時に人気がある、ドリンクタイプの生酵素です。

 

ドリンクタイプのメリットは、何といっても「体内への吸収が早い」という点です。
また、食事の代わりにドリンクと水のみを摂るという「ファスティングダイエット(断食)」はも、今日ではすっかり人気のダイエットの一つですね。

 

ただし、一般的な生酵素のドリンクは、加熱処理をされているものも多いといいます。
その点から見ても、厳密に「生酵素ドリンク」と言えるものは少ないというのが問題…。

 

また、値段もサプリと比べて平均的に高いものが主体となっています。
なので、長期間続けるとなると難しい…というケースも多いようですね。

 

 

やり方③「スムージー」

生酵素は、自宅にあるものを使って補う方法もあります。
スーパーで買った果物や野菜、牛乳などを使って、ミキサーでスムージーを手作りするやり方です。
これなら、まさに「新鮮」な酵素を取り入れられますよね!

 

また、色々な材料を組み合わせることで、自分好みのオリジナルなスムージーを作れるのも魅力。
原材料を変えれば、飽きずに続けられるのもメリットの一つです。
お腹にたまりやすいので、間食の防止にもなるかもしれません。

 

ただし、デメリットとしては、意外に食材の費用がかかることが挙げられます。
そして手作りのスムージーは長期保存がきかないので、その都度作らなければいけません。

 

そのため、忙しい人にはあまり向かないダイエットと言えるんです。

 

 

生酵素ダイエットのやり方まとめ

 

生酵素サプリ

 

生酵素のまとめ、いかがでしたか?
上で紹介した理由から、生酵素ダイエットの効果的なやり方としては、コスパも良く手軽に継続しやすい「サプリ」がおすすめだと言えますね。

 

最近は、非常に多くの生酵素サプリが販売されています。成分等をよくチェックして、自分に合ったサプリを選ぶように心がけましょう。

 

また、酵素サプリ、ベストな飲み方を実践することで、その作用がぐんと高まります。
飲むタイミングもそうですが、「どんな水分を使って飲むか?」も、大切なことのひとつです。

 

オススメなのは、普通の水。
ミネラルウォーターでも水道水でもいいのですが、冷水・常温・ぬるま湯のどれかで飲むようにしましょう。

 

注意すべきなのは、生酵素は熱によって破壊されてしまうという点。
耐えられる温度は、だいたい、48℃でと言われています。
なので、高温のお湯で飲むのは避けたほうがいいのです。

 

もちろん、他のサプリメント・医薬品と同じように、水以外のもので飲むのもおすすめできません。
ジュースやお茶、カフェイン入りのコーヒーなどは避けるべき。
アルコールも、もっての外ですね。

 

そしてどの、やり方を選ぶにしても、長期的にな視点で見るのが生酵素ダイエットのコツ。
ゆっくり体質改善をして、痩せやすい体に持っていくのがポイントです。

 

ですから、普段から

 

 

  • バランスのいい食事を心がける
  • 暴飲暴食を防ぐ
  • 規則正しい生活をする
  • 適度に運動をする

 

 

などを心がけることで、よりダイエットの効率がアップするはずですよ!

 

当サイトでは、販売累計800万個を突破した、からだのレシピシリーズの「生酵素222」をおすすめしています。
ダイエット目的や美容&健康目的に、芸能人やモデルさんの愛飲者が多いのも評判のサプリメントなんですよ。

 

飲み続けるうちに、いつのまにか自然に、きれいな自分に近づける可能性大!
気になる方は、生酵素222の公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

↓詳細はこちら↓

↓ボタンをクリック&タップ↓

 

生酵素222の効果や口コミについては、トップページが便利です。
効果は、良質な生酵素がポイント!ぜひ確認してみて下さい。

 

生酵素222効果で痩せない悩み解消できる?【口コミ付】トップ


▲TOP