酵素でデトックスする仕組み

酵素でデトックスできるの?

>画像①<

 

ダイエット効果があるとして注目を浴びている酵素。
単純に体重を減らす効果だけでなく、美容にも効果が期待できるとして特に女性からの人気を集めています。
そしてそんな酵素の効果で、「デトックスができる」というものがあります。
ここでは、酵素でデトックスができる理由についてご紹介していきますね。

 

デトックスとは?

>画像②<

 

そもそもデトックス(detox)と言うのは、解毒を意味する英語の「detoxification」の略で、体内に溜まった毒素や不要な老廃物を取り除くことを指します。
体の不要物は尿や便などの排泄物、そして汗などによって体外に排出されますが、体の中の内臓(肝臓・腎臓)にも毒素を無害化する機能が備わっていますので、こういった臓器の機能を整えることで体内の解毒作用をスムーズにすることもデトックスと言えるでしょう。
一方、様々な理由でこういったデトックス作用がうまく働かずに体の中に毒素や老廃物がどんどん溜まっていってしまうと、むくみやすくなったり疲れやすくなる、肌荒れするなどの様々な不調が現れやすくなってしまいます。
普段からデトックスを意識し、毒素や老廃物を体にためない心がけが健康的で美しい体を保つのには大事だと言えますね。

 

酵素でデトックスができるのはなぜ?

 

酵素と言うとダイエットというイメージが大きいですが、デトックスにも効果があるとされる理由を、いくつかのポイントに絞ってご紹介します。

 

腸内環境の改善

毒素や老廃物が溜まる場所と言えば腸内。腸内細菌のうち悪玉菌の割合が増えてしまうことで、毒性のある有害物質が発生してしまいます。
そしてその有害物質は腸壁から吸収され、血液に乗って全身をめぐることで肌荒れや体調不良などを引き起こしてしまうのです。
酵素と腸内細菌には深い関りがあり、十分に酵素を摂取することで腸内細菌が活発に働くようになって腸内環境が改善し、その結果便秘などの改善も見込めます。

 

当サイトで紹介している生酵素222の便秘対策に注目しています。
ダイエットの観点から言ってもポッコリお腹の便秘は大敵です。
生酵素222と便秘対策については別ページです。

 

[おすすめ関連記事]
>>生酵素222と便秘 | 消化酵素がカギ?

 

ファスティング(断食)ダイエットにより消化器官を休める

>画像③<

 

酵素ドリンクを使ってダイエットする際、3日間酵素ドリンクと飲み物だけ(固形物は食べない)と言うファスティング(断食)ダイエットを実践する人も多いと思います。
このファスティングの目的・効果というのは単純に体重を減らすということだけではなく、毎日働いている消化器官を休ませて体のなかからリセットするというものがあります。
酵素ドリンクは消化器官への負担が少ないため、ファスティングダイエットにも非常に適していると言えます。
また、ファスティングにより食品添加物などの有害物質が体内に入らないこともデトックスに役立つと考えられますね。

 

新陳代謝を活発にする

>画像④<

 

酵素の効果の一つに、新陳代謝を活発にするというものがあります。
体内にある潜在酵素は消化酵素と代謝酵素の2種類がありますが、酵素を十分に摂ることで代謝酵素に回される分が増えるために新陳代謝もアップし、体内の細胞がどんどん作り替えられやすくなり、毒素も排出されやすくなるなどの効果が期待できるのです。

 

酵素でデトックスができる理由まとめ

>画像⑤<

 

ここでは、酵素でデトックスが出来る理由についてご紹介しました。
酵素ドリンクというのはダイエットだけでなく、老廃物を排出しやすくすることで、体の中から綺麗になる効果が期待できるダイエットだと言えそうですね。

 

トップページで紹介しているダイエットサプリメント「生酵素222」。
体内に生きてとどく良質な生酵素が効果のポイントです。

 

ダイエット目的や美容&健康目的に、芸能人やモデルさんの愛飲者が多いのも評判。
生酵素222の効果や情報が気になる方は、トップページも確認してみて下さい。

 

生酵素222効果で痩せない悩み解消【口コミ付】トップへ


▲TOP